久々に、育児記録だけーの記事を。




今日はね、静岡市はとっても涼しかったので4時頃からお外で遊ぶことに。









娘はお砂遊びが大好き〜


なのは知ってましたが、最近の猛暑の中だとお砂場乾燥しすぎて砂ぼこりもすごいし〜〜



湿ってないからお山も無理だしってことでねあまりやらせてあげてなかったんです



なので2時間ほどつきっきりでお砂場遊びをしました(≧∇≦)



本気で遊ぶと意外と楽しいものですね











こんなにたくさんのケーキを作りました笑



娘も本当に楽しそうでしたー







今日は、午前中も公園で遊んだので昼寝3時間もしたのですがね


さすがに疲れたのか


珍しく1人でお昼寝用お布団を引きずってきてコロコロして寝てしまいました








勝った (≧∇≦)笑







ここまでしないといけないのか?という恐れも同時に感じましたが


娘が満足して1日を終えてくれると私も嬉しい(≧∇≦)











そしてね

少し前から、『貸して〜、返して、どうぞ〜、ありがとう、やだよ、待っててね』の練習をしてました。










やり方なんですが、、、


私が娘からおもちゃを急に奪ったり、貸してと言ってみたり。

貸してと言ってきても嫌だと言ってみたりしてリアルにやり取りする!










半月ほどやっていたところ、成果がありましたー(≧∇≦)










今まで、できなかった『貸して』


たまーーにですが『どうぞー』ができるように(≧∇≦)


泣きながら『もっとやりたーい』といいつつも『どうじょーじゅんばんばんね』







と言っている姿に親バカな私はうるっとします笑









まあ、大体はお友達に貸してと言われても、、、



横目で見て聞こえないふりしてますがね











けれど、できるだけ自発的に『どうぞ』『貸して』『いやだ』『待っててね』ができるようになってほしいのでね







あんまり口を出さないようにしてます










もちろん、あおちゃんのではなく公共のおもちゃは止むを得ず強制退去させますが

(あくまで娘の所持物に関してです)













よく、お友達から『貸して』と言われると親が『どうぞ』と言って


子供から無理やり取り上げて貸してあげる場面がありますが










『嫌だよ。まだ、遊びたいよ』という子供の気持ちも大事かなぁなんて思うのですがどうなんでしょう?(・・;)










『待っててね。今はやだよ。でも次に貸してあげるよ』







これがしっかりと言えて、行動もできる子になってほしいです








と、勝手に思ってるだけなんですがね(笑







まぁそう簡単にはいきませんからね笑


気長に躾けていこう〜(≧∇≦)



 




さぁて。







焼けた焼けたo(*>▽<*)o