おはようございます。



最近、米粉パンと並行して

米粉のシフォンケーキを復習ひておりました






↓以下メレンゲ失敗による失敗作







簡単そうですが

そんな簡単な話ではなく

一筋縄ではいかない『手強いヤツ』なんです








失敗するとBPで膨らませました

みたいな出来になってクラムの膜が厚いんです










うまくいくと豆乳メレンゲの力を感じることができます








面白いことに

型に流した時に失敗か?成功かわかります笑



うまくいくと型に流してもふわふわと流れないのですが

失敗メレンゲを使うとどんなに泡立てても流動的に




豆乳メレンゲには大事な大事な法則があるためです





今回はBPを極力減らして作りました








米粉シフォンは小麦と違って粗熱が取れ常温になったくらいが一番ふわふわで美味しいんですけどね(≧∇≦)笑




その時点ではふわふわふるふるゆらゆらします

(ふわふわゆらゆら動画は気になる方は私のインスタをみてください)










冷やすとふるふるではなくなりますが

しっとり歯切れよく美味しいくなります




ふわっふわで食べたい時はまたほんの少しだけレンジで5秒!







ちょっと前に作ったミニタルトも添えて

朝から優雅だわ(笑






美味しくいただきました〜(^O^)/









クックパッドにて

紙コップやマフィン型で簡単に作れる

米粉と豆乳の紙コップシフォンレシピを公開中です










アレルギー、ビーガン、マクロビ生活の中方でも美味しくふわふわ、米粉の口溶けを体験できます



(こちらはビギナー向けレシピでシンプルな作りなので、特に冷やす前に食べるのが一番です!)





よかったらおためしあれ